胸毛に対しての光脱毛の効果

光脱毛は、エステティックサロンや脱毛サロンで主流として用いられている方法です。
むだ毛のメラニン色素に反応する特殊な光を照射する事により、毛根に熱を送り込み破壊するという内容です。

短い時間で施術を完了する事が出来る上に、痛みが少ないという事がメリットとなっています。

光脱毛を行う条件は、むだ毛が露出しているという事です。
これは、成長期、退行期、休止期というヘアサイクルの中で、成長期の状態だけが該当します。
退行期や休止期の場合は、表面には明確にむだ毛は露出していません。このために、メラニン色素に反応させる事が出来ないので、効果が発揮しないという事になります。

つまり、部位ではなく状態が問題という事であり、胸毛であっても成長期の状態であれば光脱毛を行う事が出来ます。

男性向けのサービスとして人気を集めており、綺麗な仕上がりを期待する事が出来ます。

また、これ以外にも様々なメリットが得られるという事も魅力です。


毛根には様々な細菌が生息しており、皮脂や汚れを分解する事で、吹き出物や体臭の原因となる物質を生産しています。光脱毛により、毛根を破壊する事で、これらの常在細菌が生息できない環境が形成されます。
このために、吹き出物や体臭の根本的な原因が解消される事になります。


見た目を綺麗にすると共に、お肌の悩みも解消する効果が期待できます。

美容と健康の両方に有効という事が、光脱毛が人気を集めている理由となっています。